治療説明を十分に行い、プライバシーにも配慮してくれます

十分な治療説明を行ってくれるから安心です

湘南美容外科クリニックは、美容関連の治療を専門とし、わきが治療でも高い実績を誇り、カウンセリングや施術までの流れの説明を十分に行ってくれるので、安心して利用することが出来ます。医師や看護師などの医療従事者が実際の施術を行うことから医療の面において安心感があり、施術に関してもインフォームドコンセントといった治療説明を重視しているから治療についての不明な点や不安に感じることも質問することが出来ます。このため、納得した上で治療を望むことが可能となります。 また、施術のリスクや術後の経過に関していも説明が行われます。万が一の際の体制などについても詳細に説明を行ってくれるので、安心して施術を受けることが出来ます。

インターネットで治療に必要な情報が得られます

湘南美容外科のわきが治療については、インターネットを用いると参考になります。インターネットには、医療機関の比較サイトなどがあり、湘南美容外科など多くの美容関連の医療機関が紹介されています。わきがなど対応している治療の費用や施術方法について掲載され、実際に施術を受けた方の評判も掲載されています。特に体験を通して施術までの流れが記載されているので、参考情報として役に立ちます。さらにサイトによっては、医療用語の解説やお得な活用方法、注意点といったノウハウについても特集されているので、必要な知識も身に付けることが出来ます。 そして、湘南美容外科の公式サイトもあります。施術までの流れや治療技術などが紹介されているので、参考になります。

プライバシーなどを考慮する体制が整っています

湘南美容外科では、治療に関してプライバシーに配慮してくれる体制が整っているから安心して治療を受けられます。 わきがなど特に人の目を気にする疾患の場合には、相談することによって柔軟に対応してくれます。中でも問診や実際の治療に関しては個室制を採用しているので、わきがの匂いが周囲の人に迷惑を掛けないかと不安になることもないから安全です。さらに治療に関しても施術までの流れに関して症状に応じて説明をわかりやすく行うことを心掛けているので、疑問に感じても気軽に確認することが出来ます。 また、医師を指名することも可能となっています。女性医師の指名や実績の高い医師を指名することも出来るので、安心して施術を受けられます。

湘南美容外科のわきが治療は安心保障制度がついています

どのわきが治療でも保障制度を利用できるので安心

湘南美容外科では何種類ものわきが治療法を扱っていますが、ほとんどの治療方法で安心保障制度を利用することができます。患者さんにとって、これほど安心できる環境はありません。 治療方法によって保証期間や保証内容は異なりますが、どのような条件でどういった保証が行われるかホームページにも明記されています。 いずれにしても、施術後の診察や再び治療を行う時は、原則的に担当のドクターにお願いできます。同じ先生に担当して貰えるシステムも、安心材料の1つです。 また、患部が不安定な状態の時に再施術を行うのは医学的に望ましくないため、再施術は施術日から半年経ってから行います。 保証制度を利用した診察や施術のキャンセルは1回しかできませんので、ご注意下さい。

手術方法によって2年から5年の保証期間があります

湘南美容外科は安心保障制度があるので、わきがの手術を受けてから2年間から5年間は再施術が可能です。モニター契約でも保証制度は利用できますので、ご安心下さい。 完全摘出術、ベイザーシェービング、マイクロ完全摘出法は5年間、ミラドライは2年間の保証期間です。 完全摘出法などを受けたあと、万が一再び臭うようになった時は、1回だけ再手術が可能です。 ミラドライに関しても、もし効果を実感することができなければ、通常保証だと15万円で再施術可能ですが、安心保証なら再手術代はかかりません。 麻酔代金やオプション代金だけで、再手術、再施術が可能です。 麻酔代はテープが1枚540円、クリームが3,240円かかりますが、湘南美容外科独自の安心麻酔方法もあります。

ボトックス注射治療は施術後1週間は様子を見ます

多汗症も併発している場合、ボトックス注入治療が最適です。ボトックス治療の保証期間は1ヶ月です。注射を打ってから1週間はしないと効果を実感することができないので、施術後1週間後に再施術するかどうかチェックします。 もし1週間経過しても臭いが軽減されていない場合、もう1回無料でボトックス注射を打つことができます。 現在アラガン社のボトックスとリジェノックスのボツリヌストキシンの2種類扱っていますが、再施術の時は最初に注入したのと同じ製剤を使用します。 きちんと効けば最低でも半年、長ければ1年間、汗の量を抑え、腋の臭いを軽減できます。手術を受けるほどでもない軽いわきが体質の患者さんにおすすめの治療方法です。